第13回OHK杯争奪小学生大会(04/4/10~11.サンピアさぬき)

Ohk10


Ohk2


Ohk3


Ohk4


Ohk5


Ohk6


Ohk7


Ohk8


Ohk9


Ohk1


第1回 アシスト杯 OK定期戦(04/2/10.岡山国際スケートリンク)

Assi5


Assi6


Assi1


Assi2


03.12.26〜27 第11回中、四、九ジュニアアイスホッケー広島大会

来期に向かう貴重な経験!

hiro21本年度最終戦、全国大会を目指し小学生11チームが出揃う。初戦はあの福岡スターズ、沖縄のチームを8対1と順当に上がってきた。高松での苦い経験を生かせるか?1Pの2分、先取点をとられシュート数11本、4点をとられる。我ブルーインズは1本の0点。個々のスキルが高い。2Pも15本打たれ3失点。しかしブルーインズの第1セットウイング小林(鉄)の技ありゴールで1点を返す。3Pもシュート数15本に5点を奪われる。ブルーインズも後半の意地を見せ8本のシュートを打つ。A今福からのアシストで加山がゴーール!!終わってみるとクイン君(5年)と今西君(5年)の2人に12点を取られた試合だった。しかし全員で意識していたフォアーチェック、彼らの最高のできだった。全員が必死で走った。次回の試合に生かせる”負けん気”を見せてくれた。保護者の声援もベンチまで響いた・・・

1回戦

1P2P3PTOTAL
岡山ブルーインズ0112
福岡スターズ43512
 Goals: G1小林(鉄)、G2加山A今福

GK 岩崎 伊織
DF 藤井 祥伴(C)、小林 克史、井上 優
FW 大森 康平、今福 啓太郎(A)、小林 鉄平(A)、家倉 史弥
    加山 基、片山 健人、山岡 祐介、上杉 円

★おめでとう!倉敷ジュニア
   安定した力を見せてくれて堂々の3位。

     小学生
     優 勝 : サーパス穴吹
     準優勝 : 福岡スターズ
      3 位 : 倉敷ジュニア

★岡山ジュニア(中学生)広島大会2連覇!!
   全国大会出場決定


    広島に苦戦を強いられていた今シーズン。
    しかし彼らは大舞台で本領発揮!
    全員が攻めて、守った。
     中学生
     優 勝 : 岡山ジュニア
     準優勝 : 広島コレクターズ
      3 位 : サーパス穴吹

185611 193811

181511 Hiro1

Hiro2 Hiro3

Hiro4 Hiro5

Hiro6 Hiro7

Hiro8 Hiro9

Hiro10 Hiro11

Hiro12 Hiro13

Hiro14 Hiro15

Hiro16 Hiro17

Hiro18 Hiro19

Hiro20 Hiro21

Hiro22

03.11.15 第3回三木町長杯争奪小中学生アイスホッケー大会

ふんばり効かず・初戦敗退

今期2戦目の公式戦。今回は第1セットの加山を欠くメンバー10人での挑戦になった。初戦相手はあの神戸ジェッツ。個人技のうまい選手が何人もいる。1P開始4分で先制点を取られると力の差を見せ付けられた。大量7失点。我CF,DF,GKが守りきれない。その後も4点、1点と重ねられシャットアウト負け。神戸のシュート数40本(内1P24本)、ブルーインズ4本。3Pは全員が必死で走り、必死で守ったが・・・そのガッツは忘れない!

 1回戦

1P2P3PTOTAL
岡山ブルーインズ0000
神戸ジェッツ74112

岡山同士の敗者戦になってしまった。第一試合を引きずっているのか?1Pブルーインズシュート数0。イーグルスに3点を取られ、序盤から苦しい。2Pで今福、小林の連携から1点を返すも盛り返せず!2連敗。イーグルスシュート数37本、ブルーインズ4本。第一セットには課題の多い試合になった。我戦士達ガンバレ!!

 敗者戦

1P2P3PTOTAL
岡山ブルーインズ0101
倉敷イーグルス32510

   Goals:G1小林(鉄)A今福

  優 勝 :サーパス穴吹
  準優勝 :神戸ジェッツ
  第3位 :TRS

03.11.9 第6回兵庫県小中学生アイスホッケー大会(PSK杯)

pskいよいよシーズン突入、サマーカップ以来の久し振りの公式戦。6年生一人、あと4,5年生の11人で挑戦する今期。メンバーは小粒だがピリリと辛い。
第1試合ははりまアイスワンダース、1Pは攻めるも、先取点が欲しい所だが均衡が破れない、2P逆に先取点を取られるがA今福の同点ゴール!3Pに入りDF・GK陣の頑張りで失点0、加山ー小林の1で逃げ切る。  さあ!次は決勝戦・・・

相手は強豪、但馬ホワイトベアーズ。6年生10人、5年生3人を率い準決勝では神戸ジェッツに3対2と力を出して順当に決勝戦まで来た。6年生主体のチーム、体の大きさが違う。1Pから防戦が続く、先取点を取られるも守備陣の力で1点で抑える。しかし力の差が出始め、攻められない。A今福の1点のみ。くやしい試合だった。

1回戦

1P2P3PTOTAL
岡山ブルーインズ0112
はりまアイスワンダース0101
 Goals:G1今福、G2小林(鉄)A加山

決勝戦

1P2P3PTOTAL
岡山ブルーインズ0101
但馬ホワイトベアーズ1326
 Goals:G1今福

     GK 岩崎 伊織
     DF 藤井 祥伴(C)、小林 克史、井上 優
     FW 大森 康平、今福 啓太郎(A)、小林 鉄平(A)、家倉 史弥
        加山 基、片山 健人、山岡 祐介

  優勝:  但馬ホワイトベアーズ
  準優勝: 岡山ブルーインズ
  第3位: 神戸ジェッツ